歴史に忠実な痛快小説「天平グレート・ジャーニー 平群広成の数奇な冒険」

上野誠著の時代小説「天平グレート・ジャーニー 平群広成の数奇な冒険」は、やや今ひとつなタイトル名とは全然違い、空前絶後、のめり込むこと必至の冒険サバイバル物語になっています。  舞台は奈良時代、遣唐使に派遣される朝廷の役人たちの苦心惨憺たる様子を活写した物語です。主人公は当時の朝廷ではまあ中間管理職ともいえる、中級役人の平群広成。エリートである遣唐使の一員に選ばれ、いろいろと多難の末に唐の玄宗皇帝に拝謁します。  そこまではよかったものの、帰路は文字通り波瀾万丈、命がけの冒険となります。海上が荒れ仲間とは... Read More